フォーマルなスーツは入学式だけじゃない!ビジネスシーンにも活かす着回しとは?

スーツなどのフォーマルな洋服は、入学式や卒業式といったお子さんの学校行事に欠かせないもの。しかし、学校行事は年に何度もあるものではないため、せっかくスーツを購入しても箪笥の肥やしになってしまってはもったいないですよね。フォーマルスーツも、組合せ次第でビジネスシーンにも活用できるアイテムです。

 ジャケットをカシミヤニットに変えてビジネス向けコーデに

お子さんの成長と門出を祝う、卒業式。お世話になった先生や、仲の良かった友達に感謝し別れを惜しむ大切な学校行事のひとつです。卒業式には、やはりTPOに合ったスタイルで参列すべきです。卒業式のマナーとして、洋服の場合はブラックやネイビー、グレーなどのダーク系スーツが基本。そこに、アクセサリーやインナーで落ち着いた品のある華やかさを演出します。

ブラックやネイビー、グレーなどといった定番カラーのスーツでも周りのママたちとは少し違うラグジュアリーな雰囲気に仕上げるには、「素材感」が大切。こだわりの方法で仕立てられた生地のスーツは、角度によって異なる輝きを見せてくれるなど、他とは違うオーラを放ちます。また、長時間イスに座り続けるようであれば、シワになりにくい素材であるかということもスーツ選びをする上で重要なポイントとなります。

261803c1.jpg

ファリエロ サルティ カラミ織 スーツセット

ビジネスシーン向けに、少しカジュアルさをプラスしたいというのであれば、ジャケットをカシミヤカーディガンに変えてみては。薄手なのにふんわりしたカシミヤニットは、着心地もよく、ブラウスの上に羽織っても良し。着回し力に優れているので、デイリーに使用できるのも嬉しいポイントです。

267402f2.jpg

カシミヤセミ梳毛 ラウンドネック カーディガン 

華やかなスーツ+ガウチョパンツでビジネス向けに

お子さんの新しいスタートを祝う、入学式。咲き乱れた桜の花が相まって、晴れの日の舞台を優しく盛り上げてくれます。そんな入学式は、卒業式よりも少し春らしい華やかなコーディネートで臨みましょう。

そこで、おすすめをするのがきれい色のツイードスーツです。フォーマルシーンでは、スーツセットに春色のパンプスを合わせてクラシカルな雰囲気の凛としたママに。

264903c1.jpg

フランス素材ファンシーツイード スーツセット

単品でも品格のあるジャケットは、ボトムスをガウチョパンツと合わせて表情を変えることのできる優秀アイテム。爽やかなコーディネートは新年度のビジネスシーンにピッタリですね。

264903f3.jpg

 入学式や卒業式といったお子さんの学校行事に欠かせないスーツも、ニットやガウチョパンツといったデイリー使いアイテムと合わせることで、ビジネスシーンでも活躍できます。「フォーマル用スーツ」と決めて大事にするのも大切ですが、このシーズンしかできないコーディネートを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事