クラシックにこなす今年の上品ツイードジャケット

クラッシックに着こなす、今年のツイードスタイルをナビゲート。今年らしいトレンドさを入れながらも、上品に着こなす大人のワザとは? また、オンスタイルだけじゃなく、カジュアルに着こなすツイードジャケットのオフスタイルも紹介します。

ワーキングウーマンのツイード、オフィススタイル

通勤スタイルはついつい、ブラックやグレーなどの無難カラーのジャケットに選んでいませんか? 今年の秋冬は個性あるツイードジャケットで、1ランク上のオフィススタイルを着こなしてみましょう。

まず今年の秋冬に着たいツイードジャケットのトレンドは2タイプのスタイルあります。一つ目は、ワンピースやスカートに合わせやすいショート丈。そして二つ目は、個性あっておしゃれなロング丈。パンツスタイルにおすすめです。オフィススタイルには、やはりショート丈が活躍。ショート丈ツイードジャケットのコーディネートを紹介します。

ショート丈ジャケットには、ハイウエストパンツがおすすめ。足が長く見え、「できる女」のスタイリッシュな雰囲気が出せます。また、大人気のクロップドパンツを合わせるのも○。足首を出してヒールでまとめれば、シルエットもきれいに、女性らしくまとまります。ツイードジャケットは十分インパクトがあるので、インナーやパンツの色は、ホワイトやベージュなどシンプルな色を選ぶのがよいでしょう。

次は、スカートスタイル。スカートは若々しすぎてあまり履かないという大人女性は意外に多いのです。しかし、ツイードジャケットで上品に着こなせば、スカートスタイルも一気に大人の女スタイルになりますよ。こちらも、パンツと同様に、ハイウエストなものを選ぶとよいでしょう。特におすすめはタイトスカート。トップスをインするスタイルで、足長効果もあり、すっきりとツイードが引き立つコーディネートになります。ハイネックニットをインナーして、タイトスカートでスッキリ見せるコーディネートも、クラシックな上品さでおすすめです。

IMG_0156.JPG

マリア・ケント社 ファンシーツイード スーツセット(ジャケット+スカート)

オフのお出かけスタイルはフェミニンにツイード

週末のオフスタイルはツイードのセットアップなどで、女性らしいお出かけスタイルはいかがですか? セットアップはコーディネートも楽な上、とても上品にまとまるので、週末のデートなどのお出かけにぴったりです。

モノトーンのツイードセットアップは、演劇鑑賞など特別なお出かけに、フォーマルな装いとしても大活躍です。コーディネートが重たくならないように、足元はホワイトやベージュ系のヒールを合わせて、爽やかに見せましょう。

逆に明るめの色ベースのツイードジャケットの場合は、パンツにブラックを選ぶほか、足元にシルバーなどの光り系のカラーで、クールでハンサムなコーディネートがおすすめです。

またアクセサリー使いもポイントです。ツイードジャケットはそれだけで華やかさとインパクトがあるので、アクセサリーはあまりごちゃごちゃしたものより、シンプルなものを合わせるとよいでしょう。時計とブレスレットだけなどでも十分です。

カジュアルにツイードを取り入れる

ツイードはおしゃれ度も高く、きちんと感のあるスタイルな印象ですが、実はデニムに合わせるのがおすすめ。カジュアルな取り入れ方で、オフにもトレンド感を出した着こなしをしましょう。

ツイード&デニムのコーディネートは、海外のおしゃれセレブにも人気のスタイルです。ツイードの品のあるジャケットで、デニムを合わせてもカジュアルになりすぎない大人感が人気の理由。おしゃれ度アップなカジュアルスタイルです。

ダメージデニムと合わせても若すぎず、大人に着こなせますよ。また、今年のトレンド、フレアデニムと合わせても、とてもおしゃれ。70年代風に仕上げるために、明るい色のツイードを選びましょう。

IMG_0303.JPG

フェルラ社 モヘヤアルパカ混 シャギーチェック ジャケット

トレンドのワントーンコーディネートにも、ツイードジャケットは大活躍。ツイード素材がポイントになって、難しそうなワントーンコーディネートも簡単にできます。インナーとボトムの色を統一することで、トレンド感たっぷりな、今年らしいコーディネートになりますよ。

この秋冬はクラシックなツイードジャケットで、上品ながらもエッジの効いた、個性あるおしゃれを楽しんでみてください。

 文:フレシュラスともみ Tomomi Flesuras

fas_aw_office_t.jpg

関連記事