3倍リュクスに変える、秋冬の技ありスーツコーデ

ビジネスシーンにおいて、スーツは欠かすことができないアイテム。以前に比べると、ビジネスファッションがカジュアルになってきていることもあり、普段はオフィスカジュアルで出勤している人も多くいます。

しかし、いざという場面には、やはりスーツを着用しなければ。スーツを着用するときには、自分なりのコーディネートをして、よりリュクスで40代女性らしい大人の印象を与えましょう。気品のあるラグジュアリーなスーツスタイルが女性の美しさを引き立ててくれます。

 

ほんのりとした透け感が艶やかな印象を与える

正統派のホワイトなシャツもいいけれど、リュクスなコーディネートに仕上げたいのであれば、ほどよい透け感のブラウスがおすすめ。

デコルテで切り替えられているボウタイが、首元をすっきり見せて、淑やかな印象を与えてくれます。また、ほんのりとした透け感がリュクスでエレガントなムードを演出。さらに、ビンテージ加工がされたグレージュカラーが40代女性らしい大人の魅力を引き立てます。

清潔感があって女性らしさを演出してくれるブラウスは、ビジネスファッションに最適のアイテム。

 

120203c1.jpg

ヴィンテージ加工素材 ボウタイブラウス

「シンプルすぎず、華やかすぎない」上質コーデ

また、シンプルなデザインであっても、質感やディティールにこだわったものを選ぶことで、他の人とは違った上質なコーディネートが楽しめます。

「シンプルになりすぎず、華やかになりすぎない」ことが求められるリュクスなスーツスタイルには、デコルテにデザインが施されたニットもおすすめ。可愛くなりすぎない片結び風のリボンモチーフは、シンプルだけでは終わらせたくない40代女性のファッションに彩りを与えます。

 124302c1.jpg

 ビエラヤーン社 デザインプルオーバー

 

個性ある素材で他とは違うハイセンスな女性へ

シンプルになりがちなビジネスファッションをリュクスに変えるには、「小物使い」も大切。

スーツスタイルは、ブラックやネイビー、グレーなどの落ち着いたカラーが多く、もの足りないと感じる人もいるのでは?

そんなとき、バッグやパンプスに差し色を加えることで、全体的な印象をガラリと変えることができます。ワインレッドなど深みのあるカラーなら、派手になりすぎることもありません。落ち着いたカラーであっても、「クロコダイル」や「ハラコ」など素材に個性があれば、シンプルになりすぎる心配もなし。リュクスなバッグやパンプスが、40代女性の美しさを引き出します。

123902c1.jpg

 クロコダイル ワンハンドルバッグ

ビジネスシーンでもファッションを楽しみたい、また今のファッションにリュクスなイメージをプラスしたい場合、素材やカラーが重要。また、ディティールにもこだわりを持つことでリュクスなイメージが増し、40代女性のエレガントなムードを引き立ててくれます。これまでとは一味違う自分なりのスーツのコーディネートで、自身を3倍リュクスに演出しましょう。

fas_aw_office_sm.jpg


関連記事