スライド式に楽しもう!秋のセットアップテクニック

秋のお出かけには、流行を取り入れながらもきちんと感のあるセットアップがあれば重宝します。上下おそろいで装うのもよいけれど、オシャレな女性は上下それぞれ単品で何通りもの着こなしを楽しむもの。スライド式に楽しんで秋のコーデの幅を広げる、上質なセットアップと、単品での着こなしのコツをご紹介します。

優しいラグジュアリー感、ブラウスとスカート

上下セットで着こなすことで、全身に優しさが漂うブラウスとスカートの組み合わせ。シフォンブラウスなら、女性らしい膨らみや軽さ、ドレープの優雅なシルエットなどを演出することができます。

ブラウスはジャケットのインナーに活躍

スカートの代わりにパンツを合わせたブラウスの単品使いでも、やわらかな印象でフェミニンに決まります。リボンやボウタイ付のブラウスなら、ジャケットのインナーとしても映えること間違いなし。ほのかな透け感から、大人の女性の余裕がにじみ出ます。

シンプルなトップスでスカートの存在感を際立たせて

単品使いでもオシャレに映えるのは、プリーツスカートなど足の動きに合わせてふんわり上品に広がるもの。そのトップスには、温度調節できるアンサンブルカーディガンやシンプルなカットソーを。スカートの存在感も際立ちます。

IMG_0420.JPG

イタリア糸コットンレース&刺繍使い カーディガン

さらりと着こなす、ワンピースとカーディガン

ウールカシミヤのさらりとした上質なセットアップなら、ロングカーディガンとワンピースがおすすめ。セットで合わせるときはアニマル柄やカラーレザーのクラッチバッグなど、コンパクトでも存在感あるバッグと合わせるとよいでしょう。

ロングカーディガンでリラックスした着こなしに

コート感覚で羽織れるロングカーディガンは、どこか着こなしにリラックスした印象をプラスしてくれる優れもの。流れるようなドレープがあるデザインなら、セットアップのワンピースのみならず、パンツスタイルにも美しいシルエットを作り出します。

ワンピースの着こなしにはボリューム感ある小物を

秋のお出かけをシックに彩るのは、上質で落ち着いた色のワンピース。1枚でエレガントに着こなせるうえ、小物の組み合わせによって印象もガラリと変わります。ゴールドチェーンなどのボリューム感ある長めのネックレスやベルトでポイントを作ったり、秋色のロングブーツを合わせたりするとバランスよくすっきりとした印象に。

IMG_0297.JPG

このコーディネートを詳しく見る

ぜいたくな素材TOP2、カシミヤとファー

今年はコートを新調したいけど、上質な温もりのカシミヤと豪華なファーのどちらか迷っているという方、せっかくならカシミヤコートとファーベストのセットアップはいかがでしょうか。女性なら誰もが憧れるぜいたくな2素材は、単品でもセットでも存在感たっぷりです。

カシミヤコートのインナーには遊び心を

ひと手間凝った技法を用いたイタリア製のカシミヤなら、適度な光沢ときめ細やかな仕立てで、着ている人の印象をさらに上品に演出します。落ち着いた色のカシミヤコートなら、インナーには鮮やかな色やデザインのトップスや、シルク混など適度な光沢あるパンツを。抜け感が出て、余裕ある大人の女性の着こなしに。

ファーベストはアウターとしても使い回し抜群

1枚で何通りもの着こなしをゴージャスに演出するファーベスト。アウターとしても使い回し抜群で、きちんと感のあるパンツスタイルに1枚羽織るだけで、遊び心あふれるマダムに早変わりできます。フードがついたリッチ感あるファーベストなら、冬はカシミヤコートのライナーとしても大活躍。温かさだけでなく、着こなしにゴージャスな相乗効果も生み出します。

自分好みの1セットをクローゼットに

おそろい感がぜいたくなセットアップ。セットでお出かけするもよし、単品でスライド式に楽しむのもよし、使い方は自分次第です。今年の秋は、自分好みのセットアップをクローゼットに加えてみてはいかが?

 

文:山下希代 Kiyo Yamashita

関連記事