初心者はフェミニンに 秋のメンズライクシューズ

今年の秋は、いつものファッションにスパイスをきかせたい。そんな方は、足元にメンズライクシューズを取り入れてみてはいかがでしょうか。メンズ、つまり紳士用の革靴を思わせるデザインのせいか、スカートに合わせにくかったり、カジュアルになりすぎたりするなど、なかなかチャレンジする勇気がないという方も多いようです。

しかし、コツをつかめば、いつもの着こなしにも簡単に取り入れることができるメンズライクシューズ。一足新調して着こなしの幅を広げませんか? 初心者にもおすすめ、メンズライクシューズの履き方のコツをご紹介します。

メンズライクシューズとは?

メンズライクシューズとは、紳士用革靴のデザインを取り入れた女性用の靴の名称で、コインローファータイプやオックスフォードシューズなど、種類もさまざま。“メンズライク”な装いは苦手という人でも、メンズライクシューズは、カジュアルにもクラシカルにもなり、パンツにもスカートにも使える優れものです。

メンズライクシューズの履きこなし方

いつものファッションをマニッシュにキメたい、遊びを取り入れたいという方にぴったりのメンズライクシューズ。初心者と上級者は、それぞれどのような点に気をつければよいのでしょうか。

初心者はフェミニンコーデに

メンズライクシューズ初心者は、あえてスカートやワンピースにオックスフォードシューズを合わせてみるとよいでしょう。女性らしいフェミニンコーデと、男性的な足元のギャップが、逆に女性らしさを際立てつつ、甘くなりすぎないバランスの取れたスタイルを作りあげます。

021102f2.jpg

このコーディネートを詳しく見る

また、ショートパンツやクロップドパンツなど、足首が部分的に見える着こなしに合わせることで、女性らしい華奢な部分が目立ち、全体的に繊細な印象に。その際、トップスには女性らしいゆるいシルエットのゆったりニットを合わせることで、下半身が引き締まります。まずは黒のメンズライクシューズからチャレンジ、フェミニンコーデに男前な黒を一足プラスし、いつもと違う自分を楽しみましょう。

上級者はメンズライクに遊びを取り入れて

もともとメンズライクシューズが好きなおしゃれ上級者は、あえてメンズライクなファッションと合わせることで、ワンランク上の着こなしが楽しめるはず。例えば、丈の長いチェスターコートにシンプルなパンツを合わせ、メンズライクシューズを履けば、まるでチョイ悪オヤジ風コーディネートに。クールなパンツスーツに同じ雰囲気のメンズライクシューズを合わせても、全身がスッキリとまとまり、どんな場所でもかっこよく映えること間違いありません。


また、上級者には、定番型ではなく遊びを取り入れたメンズライクシューズがおすすめです。ローファーならバイカラータイプ、オックスフォードシューズならスタッド付きやビンテージ風を。パステルカラーなど、着こなしに合わせて色使いを楽しんでみるのもよいでしょう。先のとがったローファーなどのポインテッドタイプは、メンズライクななかにもセクシーな雰囲気を演出する優れもの。メンズライクなスーツに合わせて、できる女性を演出しましょう。一目置かれること間違いありません。

021702f3.jpg

このコーディネートを詳しく見る

メンズライクシューズで足元をおしゃれに

メンズライクシューズを履くときは、素足に直履きが定番です。そうすると、きちんとした着こなしにも抜け感が出ておしゃれに決まります。また、メンズライクシューズを長く美しく履くためにも、汚れ落としや適度にクリームを使ってケアするなど、日常的にこまめなお手入れを欠かさないことが大切です。
今年の秋は、メンズライクシューズで足元をおしゃれに、ワンランク上の着こなしを楽しみましょう。

文:山下希代 Kiyo Yamashita

関連記事