使い回しに抜群!夏から秋に活躍のシャツ選び

夏にサラリと着こなせるシャツは、仕事にもプライベートにも大人気。しかし、実際に着てみると、どうしても単調な着こなしになってしまうという方が多いのではないでしょうか。

ジャケット感覚で羽織れる涼しげなシャツがあれば、着こなしの幅も広がります。使い回し抜群の、シャツのおすすめポイントをご紹介しましょう。

シャツを楽しむ、着こなしのポイント

仕事でキリッと着こなせる一方、ビッグサイズのシャツなら、ゆったりとしたリラックス感があって夏の人気ファッションアイテム。普段使いにも活躍させたいところですが、どことなく単調な着こなしになりがち。そこで、まずはシャツを楽しむための基本ポイントをご紹介します。

白シャツは素材とデザイン重視

定番の白だからこそ、素材やデザインにこだわってみましょう。女性らしい印象を醸す、ふんわり丸みを帯びたデザインの白シャツには、カッチリしたパンプスで余裕ある大人を演出。逆に、シンプルなデザインの白シャツには、マニッシュな雰囲気のボトムスを組み合わせることで、より女性らしさが引き立ちます。

ビタミンカラーで明るくあか抜けた印象に

落ち着いた色のシャツがうまく着こなせない方は、思い切ってビタミンカラーやビビッドカラーなどポジティブな色使いを楽しんでみるとよいでしょう。明るくあか抜けた印象になり、装うだけでビタミンチャージできそうですね。バッグを同系色に統一することで、全体のバランスもよくなります。

580301c1.jpg

使い回し抜群、おすすめシャツ4選

さまざまなデザインのなかから、お気に入りの1枚を見つけるのは大変です。そんなときは、以下のおすすめシャツを参考に選んでみてはいかがですか?

  • 洗練されたシルエットを放つ、リネンシャツ
    サラリと清涼感がありながら柔らかく肌になじむリネンシャツは、ベーシックでもカシュクールタイプでもおしゃれに決まります。適度なハリと光沢のある素材、そして洗練されたデザインとシルエットをもつタイプなら、ジャケット感覚でも大活躍。いつもの着こなしに華を添えるでしょう。
  • タック入りで女性を美しく見せるデザインの白シャツ
    王道の白シャツはタック入りで差をつけましょう。適度に絞られたウエスト周りがボディラインを美しく見せ、女性らしさを際立たせます。丈の長いシャツチュニックなら1枚でも優雅に着こなせるうえ、秋にはロングカーディガンのインナーにも相性抜群です。

IMG_0047.JPG

  • 軽やかですっきり、Aラインシャツ
    ワンピースに多いAラインデザインは、シャツでも軽やかなシルエットに。レギンスやストレッチパンツでボトムをすっきりさせると、より涼しげなシルエットに。ネックラインはシャツカラーやバストラインをきれいに見せるダーツ入りなど、メリハリのあるAラインシャツなら、1枚でも、上から羽織ってもステキなファッションのアクセントに。
  • インナー付で届いたその日から大活躍、シャツチュニック
    大人の余裕が漂うシャツチュニックは、1枚でキリッと着こなせるうえに体型を優しくカバーしてくれるすぐれもの。ふわっと着こなせる大きく開いた胸元には、絶妙なアクセントとなるインナーが必要です。インナーとセットのシャツチュニックなら、着こなしに迷うことなく届いたその日から活躍すること間違いありません.

196301f3.jpg

夏は軽く、秋まで活躍

仕事でもプライベートでもサラリと着こなせる、大人気のシャツ。単調な着こなしから脱却するためのポイントを押さえながら、秋まで活躍する飛びっきりの1枚を見つけてみてはいかがでしょうか。ジャケット感覚で着回しできる、大人の余裕たっぷりのシャツを日々のコーディネートに取り入れて、まぶしい季節を涼しく軽やかに過ごしましょう。

文:山下希代 Kiyo Yamashita

関連記事