この夏の大人ワンピースは花柄かレースで決まり!

この夏のトレンドアイテムである、花柄やレースなどを使ったワンピーススタイル。バケーションに、週末に、おしゃれをしてお出かけしてみませんか? 若すぎるかな、といつもなら躊躇してしまうワンピーススタイルも、羽織ものや小物使いのテクニックを使えば、大人な着こなしが楽しめます。

トレンドの花柄に挑戦しよう

今年の夏のトレンドアイテム、花柄ワンピース。この一着でおしゃれ感バツグンに変身できる、この夏のマストバイなアイテムです。なかでも、インパクトのある大きめの花柄や、色鮮やかな小花柄、またビンテージ調のレトロ花柄などが今年のトレンドです。花柄ワンピースと聞くと、コーディネートが難しそうだと思われがちですが、プリント柄のワンピースは意外にも簡単にコーディネートができます。ワンピースそのものに十分インパクトがあるので、その他のアイテムはシンプルにまとめましょう。

IMG_0342.JPG

「シルクコットンプリント&コットンジャージー 切り替えワンピース」肌色を選ばない黒をベースに、リゾートに咲く大輪の花柄を表現した艶やかなチュニックワンピース。後ろ身頃はコットンジャージーで厚みがあり、着崩れの心配もありません。(モデル身長165cm・サイズ7号)

カーディガンで大人らしく、きれいにまとめる

ワンピースを一着でさらっと着るのもおしゃれですが、腕を出すのに抵抗がある方や、冷房対策でカーディガンを羽織る場合、カラーの組み合わせで印象がずいぶん違います。ひざ丈の花柄ワンピースを着る場合のおすすめは、こちらもトレンドの白のロングカーディガン。長い丈を合わせることで、コーディネートのバランスがよく見えます。また、若すぎる印象にもならず、一枚羽織るだけで大人らしく、きれいにまとまります。

IMG_0047.JPG

「イタリア糸 リネンコットン ロングカーディガン」イタリア「sesia」社のリネン混糸を使用したロングカーディガン。さらりと清涼感のある着心地で冷房対策にも。(モデル着用サイズS)

普通の丈のカーディガンを合わせる場合のおすすめはネイビー。明るい印象の花柄ワンピースに、落ち着いたトラッドなカラーであるネイビーを合わせると、グッと大人なコーディネートになります。ネイビーは、白地のワンピースにとてもよく合い、夏でも暑苦しく見えないので、一枚持っておくと、とても便利ですよ。注意したいのはパステルカラーのカーディガンです。花柄ワンピースと合わせると、一気に若すぎる印象になるので避けた方が無難です。

レースワンピースを今年っぽく着こなす

続いて、こちらもトレンドのレースワンピース。甘い印象のレースを大人っぽく今年風に着こなすワザを紹介します。レースは女性らしい甘さがあり、セクシーにもガーリーにもなり得るアイテムです。今年はクラシックに着るのではなく、トレンドらしい着こなしにトライしてみましょう。

涼しい印象で、夏に活躍のレースアイテム。レースと言えば、やはり白ですが、今年おすすめはカラーのレースワンピース。白よりももっと明るく華やかな印象になります。エレガントながらも、夏らしい華やかさのあるブルーレースが大人の女性には特におすすめ。週末のお出かけスタイルや、パーティーなどにも最適です。さらに細かいレースよりも大きめの柄レースなら、インパクトがあるためフェミニンになりすぎず、大人のレースコーディネートに最適です。今年は特に、大きめのフラワーレースのワンピースがトレンドなので、ぜひ挑戦してみてください。168201c1.jpg

「クリスセリーン パーフェクトレース ワンピース」

挑戦したいマキシ丈のレースワンピースは、カジュアルなバケーションスタイルにおすすめ。大きなセレブハットや、ウエッジソールのサンダルなどを合わせて、夏ならではのコーディネートを楽しみましょう。

大人の着こなしとして、レースワンピースのウエストにベルトを巻くワザもおすすめです。メリハリが付き、エレガントで雰囲気があるスタイリングになります。また、アクセサリーも大きめのビジューネックレスを合わせて、トレンド感いっぱいの大人ワンピーススタイルを楽しみましょう。

 

文:フレシュラスともみ Tomomi Flesuras

関連記事